ディープランニングでニュース分析、株価予測可能である研究結果

photo by iStock
最新ニュース

東京工業大学の研究チームは、ディープランニングによってニュース記事を分析することで、株価の予測が可能になるという研究結果を発表した。

ニュース記事の評価は、従来、人の手によって経験的に行われる。そのため、記事に対する評価は、人によって異なる場合がある。本研究では、ディープランニングによって記事を自動的に評価し(ポジティブもしくはネガティブ)、これに基づいて投資ポートフォリオを作成。その結果、収益を獲得できる可能性が示唆された。

同調査の分析対象は、ロイターニュースの記事。過去のニュース記事と株価データを訓練データとし、機械学習・ディープランニングを実行した。その後、評価の高い記事に該当する銘柄を当日の終値で購入し、1日後の終値で売却するシミュレーションを実施。また、評価の低い銘柄については、空売りするシミュレーションを行った。