IBM 人間と討論可能なAIを開発中

photo by iStock
最新ニュース

IBMは、人間と討論可能な人工知能(AI)システム「Project Debater」のデモンストレーションを披露。AIが人間と議論できる可能性を示した。

報道関係者を招いて行われたデモンストレーションでは、AIが2人の論客と対戦。聴衆からの投票の結果、1勝1敗の結果を出した。このデモンストレーションでは、異なる論者と「国策としての宇宙開発」と「遠隔治療」について討論を実施。Project Debaterは自らの主張に加え、論客の主張に対する反対意見を展開した。なお、Project Debaterには、デモンストレーションの議題を事前に伝えられていなかった。Project Debaterは、すでに1億ページにも及ぶ新聞記事や学術論文を読み込んでおり、今後の議論に活かすという。
同社が目指すゴールは、「明確な答えを出すことが難しいテーマについて、事実に基づいた議論を行うことができるよう、支援システムを構築すること」と担当者は述べている。

参考資料
IBM Research | Project Debater