2019年のAIトレンド 車の故障感知、医療、株価予測?

Machine learning letter in billboard screen
最新ニュース

米メディアForbesによると、2019年のトレンドとして、車の故障感知、医療、株価予測など、複数の業界において、AIがより普及してゆく可能性があるという。

車の故障感知に関しては、すでにアメリカ軍が、戦車のメンテナス時期を知るために、AIを活用している。この技術が民間に普及すると、乗用車が故障する前にメンテナスタイミングを検知するAIが登場する可能性もあるという。

また、医療においては、カルテを機会学習することによって重症患者の24時間以内の死亡確率をAIで算出する技術をgoogleが開発している。

さらには、株価予測については、 決算情報を自然言語解析によって分析し、決算前後の株価を機械学習させることで、投資判断に必要な要素を見つけ出す技術をマイクロソフトが開発している。

Photo: iStock