Google ナイジェリアの経済発展をAIで支援

Photo by iStock
最新ニュース

Googleは、AIを使うことでナイジェリアその他アフリカ諸国の発展を支援するプランが進行中であることを発表した。このプランは、特に災害被害の支援、技術的イノベーション、公衆衛生の領域に特化している。ナイジェリア政府側も、これらのプロジェクトに投資する準備があることを発表した。

Vanguard によると、Google ガーナのAI 統括のムスタファ・シセ氏は、Googleとナイジェリア国内の各研究所とそのスタッフは、AIの恩恵を国内にもたらすために協働していると述べている。同氏は、アフリカ諸国が国際社会を席巻する技術的イノベーションの波に追いつくためには、各機関とのコラボレーションが重要だと考えている。

Google 公式ブログによると、同社は2018年に入ってから、ナイジェリア国内に、高スピードのWi-Fiスポット「Google Station」の設置や、回線速度が不安定な状況でも機能するWebページの読み上げ機能「Google Go」などのサービスを提供している。さらにスタートアップ発掘のための「Google インパクトチャレンジ」をはじめ、5年に渡るアフリカ全土への支援を開始している。