アマゾン、社員用に開発した機械学習のトレーニングコースを社外にも無料提供へ

Photo by iStock
最新ニュース

アマゾンは、社内の開発者育成のために作成した機械学習のトレーニングコースを、社外にも無料で提供することを明らかにした。このトレーニングコースでは、同社がソフトウェアエンジニアやデータサイエンティストの育成に使用したものと同じカリキュラムで学ぶことができる。

engadgetによると、トレーニングコースは、開発者、データサイエンティスト、データプラットフォームエンジニア、ビジネスプロフェッショナルの4つの主要な職種に向けて作成されており、基礎レベルから上級レベルまでをカバーしているという。記者会見で、アマゾンは、「各コースは基本からスタートし、現実に即した課題や演習問題を学ぶように設計されている。この過程の中で、利用者はアマゾンが直面してきた機械学習のさまざまな課題を体験することができる」と説明している。

ZDnetによると、これらのトレーニングコースは、新たに設けられたAWSの「Certification Machine Learning」(機械学習認定)の一環として提供されるという。この認定試験では、ビジネス上の特定の問題に対する最適なアプローチは何か等が問われ、受験者には、十分な機械学習の知識が求められる。認定試験は現在ベータ版で提供されており、費用は300ドルで通常の半額となっている。